メニュー ホーム

占星術とは、誕生日(星座)ごとの性格診断

占星術とは

占星術は古代バビロニアや古代中国で独自に発達し、さまざまな流派を生み出しました。
占星術の基本的公理は、天体、特に惑星と星座を形作る恒星が明らかに地上の出来事に関係しているという確信です。
天空には「時の徴」が地上の出来事に先立って現れるので、それを読み取り、時を選んである行為を首尾よく行う必要がある。
天変地異、外的の襲来など大規模な異変から個人の運命や性格などもすべて「時の徴」によって読み取れるという。
それゆえ、天体、惑星の出没の規則は重要とされたのです。

古代では地上と天体の距離は雲より少し遠い程度と考えられていました。
そこで、気象や天変地異への影響が真剣に論じられ、それが、君主の政治判断や運命に適用されました。
時代が下り、君主以外の階級にも富が集まるようになると、それが個人にまで適用されるようになったのです。
しかし、天文学が発展し、惑星ですら気の遠くなるような距離にあることがわかりました。
最も近い月ですら38万キロ離れているのです。
月は地球には潮汐力を及ぼしているので、生体リズムには何らかの影響はあるが、個人の運営との因果関係はあるはずがない。
古代では、星座や惑星は神々と同一化されていました。
ある星の配置の下で生まれてきた人は、その星の性質を分与されていると仮定する。
つまり、誕生日を星座と惑星の配置に対応させると、その人の性格や運命がわかることになる。
要するに、単純な類推である


誕生日(星座)ごとの性格診断

・山羊座
惑星では土星が対応します。
山羊座や土星の下で生まれた人(誕生日が12月21日から1月20日)は、野心家で、注意深く、努力家であるという。

・水瓶座
惑星では天王星が対応します。
水瓶座や天王星の下で生まれた人(誕生日が1月21日から2月19日)は、人間的で、慣習を尊ばず、元気いっぱいか、意気消沈しているか、であるという。

・魚座
惑星では海王星が対応します。
魚座や海王星の下で生まれた人(誕生日が2月20日から3月20日)は、霊感に恵まれ、影響されやすく、夢見がちであるという。

・牡羊座
惑星では火星が対応します。
牡羊座や火星の下で生まれた人(誕生日が3月21日から4月20日)は、衝動的、冒険的、議論好きとされる。

・牡牛座
惑星では金星が対応します。
牡牛座の金星の下で生まれた人(誕生日が4月21日から5月21日)は、忍耐強く、しつこいが、よく働くという。

・双子座
惑星では水星が対応します。
双子座の水星の下で生まれた人(誕生日が5月22日から6月21日)は、技量がすぐれ、多才で、対人関係が良好だという。


・蟹座
惑星では月が対応します。
蟹座や月の下で生まれた人(誕生日が6月22日から7月23日)は、想像力に富み、不決断だが、家庭を大事にするという。

・獅子座
惑星では太陽が対応します。
獅子座や太陽の下で生まれた人(誕生日が7月24日から8月23日)は、寛大だが放漫で、権力への渇望があるという。

・乙女座
惑星では水星が対応します。
乙女座の水星の下で生まれた人(誕生日が8月24日から9月23日)は、分析的で、研究熱心、質素であるという。

・天秤座
惑星では金星が対応します。
天秤座の金星の下で生まれた人(誕生日が9月24日から10月23日)は、正義感があり、美的センスや感受性にすぐれているという。

・蠍座
惑星では火星が対応します。
蠍座の火星の下で生まれた人(誕生日が10月24日から11月22日)は、批判的で、口が固く、闘争的であるという。

・射手座
惑星では木星が対応します。
射手座の木星の下で生まれた人(誕生日が11月23日から11月20日)は、理想主義的で、心が広く、気まぐれであるという。



カテゴリー:おもしろいネタ

better

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です